朗読講座の特徴

フェーム朗読教室の特徴です。

特徴 内容
初心者でも大丈夫です 9つのクラスがあります。日本語の文章が読めれば、どのクラスでも大丈夫ですが、初心者ばかりのクラスもあります。日曜の午後講座、月曜。木曜のよる講座もそうです。ただどの講座も講師がその方に合った指導を行いますので安心して受講ください。
一クラスは少数制 1クラスは、8名前後です。あまり多いとなかなか自分の番が回ってきません。他の方の朗読も参考にはなりますが、聞くばかりでは退屈ですね。 8名前後が最適な人数だと思います。
受講生の顔ぶれ 最近は男性も多くなりましたが、やはり女性が多いようです、年齢は30才代から70才代まで、リタイアされ、趣味として学んでいる方も多くいらっしゃいます。受講の目的はそれぞれのようです。
講師の特徴 習い事は先生次第といっても過言ではないでしょう。習い事が継続できるには先生とのフィーリングが大きなカギです。
当教室には5人の講師がいます。
高橋征二講師は、元ラジオ大阪のアナウンサー、理論にもすぐれ、関西朗読会での中心的な役割をはたしています。(水曜昼 水・金曜夜講座)
佐藤純代講師は、優しい笑顔での指導は心がホッとします。また素敵なナレーションは大いに勉強になります。(土曜昼 日曜午前・午後)
葛村聡子講師は、木曜講座の担当です。単に読む朗読から、聞き手に感動を与える朗読が信条です。(木曜昼)
岸本安也子講師は、関西朗読コンクールで大賞を受賞するほどの実力者です。フェーム朗読講座が、受講生の中から講師を育てるという理念を叶えてくれた一人です(月曜夜)
久保和子講師もフェーム朗読講座の受講生からの講師です。理論と実力を兼ね添えた、知的な表現力が魅了です。(木曜夜)
体験講座にはぜひ参加ください。 受講してみようと思ったらまずは体験してください。インターネットの申込みフォームから、または電話でもけっこうですので申込みを行ってください。
受講したい講座で、他の受講生と一緒に声を出してください。
気に入りましたら入会ください。なお、定員いっぱいで新規申し込みを行っていない講座もありますのでご了承ください。